FC2ブログ

屋外歩行

こんにちは。
小金井市を中心に訪問している作業療法士の金子です。
今回は訪問のリハビリで実施している訓練の中から屋外歩行についてお伝えします。

訪問リハビリは原則、在宅のサービスですが、主治医の先生の指示によって屋外の訓練を行うことがあります。
私が担当させていただいているご利用者の中には、この屋外歩行が外出の唯一の機会という方もいらっしゃいます。

訓練の目標は歩行が安定していく事ですが、いずれは近くのコンビニまで買い物に行きたいという目標をお持ちです。
その目標に向けて歩行器や靴、装具などを調整し、屋内で筋力訓練を行ったりしています。

具体的な目標があると訓練に対するモチベーションも上がります。
暑い時期は無理をせず続けたいと思います。

また訓練の様子などをお伝えします。
蒸し暑い日が続きますが、皆様体調にはくれぐれもお気を付けください。
スポンサーサイト

多職種による地域リハビリテーション事例検討会

はじめまして。
4歳の息子の子育てに奮闘している 作業療法士の吉野です。

弊社は定期的に、「多職種による地域リハビリテーション事例検討会」に参加し、発表させていただいております。
今回、6月の月末に事例検討会で「閉じこもった生活からの脱却」と言うテーマで発表させて頂きました。

近年高齢者の閉じこもりは、身体的、心理的、社会・環境の3原因が相互に関係していると考えられています。外出機会を失い、他者とのコミュニケーション機会を失うことで心身ともに閉じこもった生活に陥ります。
在宅でリハビリを行うことで“身体機能の回復”、療法士との関わりの中で“笑顔”“楽しみ”“出来ること”が増えれば良いなと思います。

ちなみに、“笑顔”には
・免疫力UP(身体的)
・ストレス解消(心理的)
・人間関係の潤滑油(社会的)

などなど良い効果があるそうです。(諸説あり)

私は笑顔を引き出す時には“子育ての失敗談”や“妻に叱られたこと”を面白おかしく話しています♪話をしている側が笑顔だと相手も笑顔になりやすいですね。

発表では多職種と言うこともあり、医師、看護師、リハ職、ケアマネジャー、薬剤師など様々な職種の方が参加され、多角的な意見でアドバイスを頂きました。

訪問はご利用者様の生活の中に入っていくので、「信頼関係を築くことで生活上の悩みに気付き、医療機関との橋渡しになれる」などのご意見を聞くことが出来ました。

今後のリハビリに活かしていきたいです。

栄養のお話(食物繊維)

いつも東京リハビリのブログを見て頂きありがとうございます。
作業療法士の津田です。

今回は栄養の話をさせて頂きます。
なぜかというと、
『栄養ケアなくしてリハなし。栄養はリハのバイタルサイン』
という言葉を最近耳にしたので、少しずつ何かお話できればと思い書いていきたいと思います。


今回は栄養素の中でも第6栄養素と呼ばれている食物繊維のお話をさせて頂きます。

食物繊維の特徴として、
①人間の消化液では消化されない。
②糖質の吸収を遅らせたり、コレステロールの排出を促進させる。
③便通を良くして、発がん性物質の力をやわらげる働きがある。
↑↑↑
上記の3つの作用が生活習慣病などの病気の予防効果に繋がっています。

食物繊維は大きく分けて2つに分けられます。
①水溶性食物繊維
②不溶性食物繊維

があります。

①は水に溶け、食品の水分を抱き込んでゲル化する性質があります。血中コレステロール値を低下させ、糖質の吸収を抑える働きがあります。

②は水に溶けず、水分を吸収して膨らみます。未消化の食物が体内を通過する時間を短縮し、便秘の予防や改善の働きがあります。

食物繊維の物質名と多く含む食品は写真参照でお願いします。

190702koganei.jpg


特に穀類は玄米や麦などを使用した玄米入りのご飯、ライ麦パンや全粒穀パンにする事で食物繊維の摂取量を増やす事ができますよ!!

今回はこの辺ですが、今後も少しずつ栄養の話を載せていければと思っておりますのでよろしくお願いします。

※上記に挙げた食品を過剰摂取する事で便秘や病気が予防出来るわけではなく、適量で摂取しつつその他の栄養素をバランスの良く摂取して食事をする事が1番ですので、それを踏まえて参考にしていただければと思います。

津田徹史

懇親会を行いました!

皆さま。
いつも東京リハビリのブログ見て下さりありがとうございます。理学療法士の弦弓です。

去る5月7日 火曜日。サテライト小金井スタッフで会議の後に、懇親会を行いました!!令和飲みです!

毎週火曜日は訪問スタッフが集まる会議があります。
が、懇親会がある日は事務連絡も早々にして、みんなで会場に直行です!

事務所の近くにあるこの飲食店は、なんとエビスビールが飲み放題なのです!エビス好きには堪らないですね!
その他、ワインもカクテルの充実しているのでいつまででも居座れます。
私個人的にはパインジュースが大好物であります。

今度の会議はここでやろうかなぁーーーーってこらこら笑

令和時代もみんなでがんばるぞーーーーーー!!!!(^○^)

190621koganei.jpg

スタッフ紹介 その3

いつも東京リハビリ訪問看護ステーション サテライト小金井のブログを見て下さりありがとうございます。
理学療法士の弦弓でございます

さあ、今回も好評頂いているスタッフ紹介を載せていきたいと思います。

今回は言語聴覚士(ST)の佐藤さんのご紹介です。
設問内容は以下の9つ!それではどうぞ!

略歴、経験年数を教えて下さい。
大学卒業後、証券会社営業員として勤務している時にSTに興味を持ち、専門学校入学。
卒業後、地元の総合病院にて急性期〜維持期で経験を積み、結婚を機に上京。
実習中の訪問リハビリの楽しさが忘れられず、ご縁があって東京リハビリに入職。産休・育休を経て時短勤務中の9年目STです。

興味のある分野は?
嚥下障害、言語障害全般

好きな食べ物は何?
焼鳥、お米(ご飯にしても良し、お酒にしても良し…)

働いてみての感想をどうぞ。
生活スタイルの変化に合わせて勤務時間や内容を見直しできるのが一番の魅力です。職場にはママさん療法士も多く、育児相談しながら楽しく子育てとの両立が出来ています。

仕事で大切にしている事ってありますか?
ご利用者様が日常生活をより良く送れるよう、ご家族様やケアマネジャーさん、主治医や医療/学校関係者の方々とのコミュニケーションを大切にしています。出来るだけお顔を合わせて話す機会を作れるようにスケジュール調整するなどしています。

最近あった良い事を教えて下さい。
会社の忘年会で当たった宿泊券で伊豆に家族旅行へ行かせていただきました!
ありがとうございますm(_ _)m

最近あったビッグニュースはなんですか?
こどもが自転車に乗れるようになったこと!乗れるようになった次の日には、1駅分移動出来ていたこと‼︎

ワンポイントアピール!
新米ママとして日々成長中です!

最後に一言お願いします
素敵な先輩方が在籍されています。訪問リハビリに興味のある方は是非ご検討下さい!


リーダーからのコメント:
佐藤さんはとてもパワフルに訪問を回って下さっています。
ご依頼が多くどうしても提供エリアが広がってしまうSTですが、本当に何処でもどこまでも行けてしまうフットワークの軽さに感心してしまいます。ご利用者様からの信頼も厚く一度関わったら離したくないという方も多いそうです。
佐藤さん!身体に気を付けて共に頑張っていきましょーーーー!!!
プロフィール

東京リハビリ サテライト小金井

Author:東京リハビリ サテライト小金井
東京リハビリ訪問看護ステーション サテライト小金井のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR