FC2ブログ

取材を受けました!

いつも東京リハビリのブログを見て下さりありがとうございます。理学療法士の弦弓です。



この度、三輪書店から取材の依頼がありました。内容は「療法士のカバンの中身を拝見!(仮)」だそうです。


普段、在宅を回っている療法士のカバンの中身を見てみよう!という事で企画されたそうです。


東京リハビリからは取締役の竹中OTと教育部門責任者の安川ST、超平社員弦弓PT 3名のインタビュー。取材に来てくださったのは三輪書店より高野さん、大島さん、木次谷さんの3名。

さすが、出版社の取材の方。話を引き出すのがとてもお上手でした。ついペラペラと聞かれてもいないのに物品の使い方なんかを説明してしまいました。


20190129.jpg



さてさて、

カバンの中身はと言いますと、

持ち物の代名詞的なところで言うと、ゴニオメーターとか巻き尺とか血圧/評価の記入用紙とか、、、、そんなところでしょうか。


実際に中身を見てみると、、、

OT、ST、PTそれぞれで個性のある持ち物が多く「へぇ~!」「そうなんだぁ!」など私も興味深々でカバンの中身を見ていました。



OT分野では、小道具が多く小児のリハビリで使用するおもちゃのようなものから扱いやすい筆記用具など、、、

ST分野では、認知を評価するカルタやiPadや口腔内を掃除したりするスポンジ付き綿棒など、、、

PTは呼吸機能関連のトレーニングのために紙風船やピロピロ笛、ゴム風船。あとはテーピングなど、、、ちなみに、私のカバンの重量は6kg以上ありました。もっと整理しなければ(^^;



よくよく考えてみると、同僚間でもカバンの中身って何を持っているのか知らないなと思いました。

改めて、カバンの中身を見てみると各職種でこんなにも異なるのだなと面白い経験が出来ました。その他にもいろんなものが入っていました。あんなものやこんなものまで⁉(笑)


詳しくは、2月発売の「地域リハビリテーション(三輪書店)」で拝見下さい!!
https://www.miwapubl.com/products/list.php?category_id=27




カバンの中身にはその人の人相が出ると言います。あなたのカバンの中には何が詰まっているでしょうか??^^


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東京リハビリ サテライト小金井

Author:東京リハビリ サテライト小金井
東京リハビリ訪問看護ステーション サテライト小金井のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR